折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

JR東日本 上野駅 筒井筒 戯れてかろみし

東京都台東区上野 JR東日本 上野駅 言祝く うぶすなの縁えらえらにのびしらひ歩廊はねけむなまりなつかし 834. うぶすなの えにえらえらに のびしらひ ほろうはねけむ なまりなつかし 産土の縁えらえらに伸びしらひ歩廊跳ねけむ訛り懐かし う ぶすなの え に…

大己貴命こそ

葦原色許男神 大己貴命 誓ふ 痴れ痴れし生いのさわりもながらえて報いたまえる地祇のおさなれ 833. おれおれし おいのさわりも ながらえて むくいたまえる ちぎのおさなれ 痴れ痴れし生いの障りも永らえて報い賜える地祇の長なれ お れおれし お いのさわり…

高知市 朝峯神社 介良の峰も富士ならば浅間の比売の知らすまま

高知県高知市介良乙 朝峯神社 木之花咲耶姫命に奉る 天なづるさちことごとに三つの山 ねもころごろに坐しましけらく 832. あめなづる さちことごとに みつのやま ねもころごろに ましましけらく 天撫づる幸事毎に三つの山 懇ろごろに坐しましけらく あ めな…

埼玉県杉戸町 木々子神社 土地からに山の比売御もたいらかに

埼玉県北葛飾郡杉戸町 木々子神社 木花咲耶姫命に奉る 東風にめす野らのひもろぎ 此の花と宣らす比売神 恋いざらめやも 831. こちにめす のらのひもろぎ このはなと のらすひめがみ こいざらめやも 東風に見す/召す野らのひもろぎ 此の花と宣らす比売神 恋い…

群馬県太田市 生品神社 義貞のいくさほの見ゆ皐月やみ

群馬県太田市新田市野井町 生品神社 新田義貞挙兵伝説地 大穴牟遅神に奉る 往にしにはくつわならびし時なるも夏のいくさは響もすばかりに 830. いにしには くつわならびし しだなるも なつのいくさは とよもすばかりに 往にしには轡並びし時なるも夏の軍は響…

成田市松崎 二宮神社 杜に憩う子はいとおしや つるぎ神

千葉県成田市松崎 二宮神社 千葉県立成田西陵高等学校 経津主命に奉る 生いまさりやまぬ草らはみんづりと野咲きけらしも にきしふつぬし 829. おいまさり やまぬくさらは みんづりと のざきけらしも にきしふつぬし 生い優り止まぬ草らはみんづりと野咲きけ…

成田市松崎 二宮神社 土になじむ子はうつくしや つるぎ神

千葉県成田市松崎 二宮神社 千葉県立成田西陵高等学校 経津主命に奉る においつく野つち贄つち見あるくに八洲の子らはいよよ生いけり 828. においつく のつちにえつち みあるくに やしまのこらは いよよおいけり 匂い付く野地贄地見歩くに八洲の子らは愈生い…

千葉市 千葉神社 妙見も寂しきろかも子の極み

千葉県千葉市中央区 千葉神社 経津主命にことよせ 天之御中主大神に奉る 道ひきによばふ星こそ領けれ乾坤かれてみせぬきみはや 827. みちひきに よばふほしこそ うしはけれ けんこんかれて みせぬきみはや 道引きに呼ばふ星こそ領けれ乾坤離れて見せぬ君はや…

富岡市 一之宮貫前神社 足よわみ抜きさりかてぬくだり宮

群馬県富岡市 一之宮貫前神社 経津主命に奉る 主柄にきざはしくだるさだめにも極めて斎う神そ見ゆべき 826. ぬしがらに きざはしくだる さだめにも きわめていわう かみそみゆべき 主柄に階降る定めにも極めて斎う神そ見ゆべき ぬ しがらに き ざはしくだる …

日暮里 富士見坂 春にはかすみ 秋しぐれ

東京都荒川区 JR東日本 西日暮里駅 日暮里富士見坂 寂しむ 冬さりによも明けにしにさやけ立つ富士見の散歩しらくなりけり 825. ふゆさりに よもあけにしに さやけだつ ふじみのさんぽ しらくなりけり 冬さりに四方明けにしに清け立つ富士見の散歩白くなりけ…

山手線 大塚駅 金字塔すぐたてかてに長普請

東京都豊島区南大塚 JR東日本 大塚駅 孝の犬士のふるさと 大塚村 言祝く 己がじしおとこ冥加につれあかれかさねかぎらふ犬の玉どち 824. おのがじし おとこみょうがに つれあかれ かさねかぎらふ いぬのたまどち 己がじし男冥加に連れ離れ重ねかぎらふ犬の玉…

学習院 血洗いの池 ねたを明かして語り継ぐ

JR東日本 目白駅 学習院 血洗いの池 言祝く 見す水や人気めでたき浪士なるおのこゆめゆめ禊がざりけり 823. めすみずや じんきめでたき ろうしなる おのこゆめゆめ みそがざりけり 見す水や人気目出度き浪士なる男努々禊がざりけり め すみずや じ んきめで…

JR東日本 高田馬場駅 伊予西条藩士の血風塵

JR東日本 高田馬場駅 元禄七年如月 高田馬場の決闘 敗れしものを偲ぶ かたきどちだにもほふられ野ざらしに晩節過ぐすばかりなりけむ 822. かたきどち だにもほふられ のざらしに ばんせつすぐす ばかりなりけむ 敵どちだにも屠られ野晒しに晩節過ぐすばかり…

JR東日本 高輪ゲートウェイ駅 五輪の春の咲みもよい

東京都港区港南二丁目 JR東日本 高輪ゲートウェイ駅 開業にさきだち言祝く 五州びと東瀛こすも競技やな かなわば奢る旅によりこそ 821. ごしゅうびと とうえいこすも げーむやな かなわばおごる たびによりこそ 五州人東瀛越すも競技やな 叶わば奢る旅に寄り…

山手線 五反田駅 哀しみも慶びもみそとせの刻(きざ)

東京都品川区東五反田 JR東日本 五反田駅 ねむの木の庭 言祝く 御座ありにたわみし合歓もだんだんに平らぐみよと成らばうれしも 820. ござありに たわみしねむも だんだんに たいらぐみよと ならばうれしも 御座ありに撓みし合歓も段々に平らぐ御世と成らば…

筑豊電鉄 遠賀野電停 菜の花大橋あたり 色めくやさかるばかりの若菜花

福岡県直方市 筑豊電鉄 遠賀野電停 菜の花大橋あたり 言祝く 六が岳 墜つる夕陽は頑是なく伸す菜の花を焼きつくすごと 819. むつがたけ おつるゆうひは がんぜなく のすなのはなを やきつくすごと 六が岳 墜つる夕陽は頑是なく伸す菜の花を焼き尽くす如 むつ…

若松 高塔山 洞海湾 老いゆくも錆ぬままとや洞の海

福岡県北九州市 若松区 高塔山 洞海湾 言祝く 罷りなば礼うるわしく遠見ゆる神さびのうみ湛えまさねと 818. まかりなば うやうるわしく とおみゆる かむさびのうみ たたえまさねと 罷りなば礼麗しく遠見ゆる神さびの海湛え坐さねと ま かりなば うや うるわ…

中間市 厳島神社 えおとめに枝折らるるまま洞の海

福岡県中間市 堀川の中間唐戸 厳島神社 市杵島姫命に奉る 橋たもと祀る比売御の神からにながるる水よ海を恋ほしみ 817. はしたもと まつるひめごの かむからに ながるるみずよ うみをこほしみ 橋袂祀る比売御の神柄に流るる水よ海を恋ほしみ はしたもと ま …

品川区大崎 居木神社 朽ちにしは朽ちぬるままに花もよい

東京都品川区 JR山手線 大崎駅 大崎鎮守 居木神社 ゆるぎの松 日本武尊に奉る おうすなるお伽の花もさかりよと聞かば恋ほしもゆるぎの松にも 816. おうすなる おとぎのはなも さかりよと きかばこほしも ゆるぎのまつにも 生うす/小碓なるお伽の花も盛りよと…

大崎鎮守 居木神社 ささめくは風かみつはか目黒川

東京都品川区 JR山手線 大崎駅 大崎鎮守 居木神社 居木橋 日本武尊に奉る 丘はらの小碓やしろのさきがけの雉子狩りかてにゆるぎの橋うら 815. おかはらの おうすやしろの さきがけの きじかりかてに ゆるぎのはしうら 丘腹の小碓/生うす社の魁の雉子狩りかて…

皇居 新年一般参賀 如何にして歳を返さむ砥がなくに

東京都千代田区 皇居 新年一般参賀 新年を言祝く うつくしみよする友がき 君が手にうらら晴るかし歳はみあれぬ 814. うつくしみ よするともがき きみがてに うららはるかし としはみあれぬ 愛しみ寄する友垣 君が手に麗/心ら晴るかし歳は御生れぬ う つくし…

群馬県高崎市 榛名神社 怒り火の如何で伊香保にい隠るや

群馬県高崎市榛名山町 榛名神社 火産霊神に奉る ほむすびの気は噴かまくにさるからにかなた榛名に湛えますらむ 813. ほむすびの きはふかまくに さるからに かなたはるなに たたえますらむ 火産霊の気は噴かまくにさるからにかなた榛名に湛えますらむ ほむす…

大年神こそ

ひととせの神 宇迦の神 大年神 誓ふ 凡ろかにおとない来たる東雲もかさね禾のみにみのらす神なれ 812. おおろかに おとないきたる しののめも かさねかのみに みのらすかみなれ 凡ろかに訪い来たる東雲も重ね禾の実に実らす神なれ お おろかに おと ないきた…

遠野市綾織町 綾織駒形神社 ふしくれのみごとひとすじ詣でまくに

岩手県遠野市綾織町 綾織駒形神社 月讀之神に奉る 利根なる御前ばしらの弥堅くもあたら乾びぬかなしきろかも 811. りこんなる おまえばしらの やがたくも あたらからびぬ かなしきろかも 利根なる御前柱の弥堅くも惜乾びぬ悲しきろかも り こ んなる お ま …

伊予市上野 伊予神社 時じくのかくのこのみの いよそ生る

愛媛県伊予市上野 伊予神社 月読尊に奉る いろ柑子よみ神ながらうづなえばえも枝々にのぼるつくよみ 810. いろこうじ よみかんながら うづなえば えもえだえだに のぼるつくよみ 色柑子好み神ながら珍なえばえも枝々に上る月読 い ろこうじ よ みかんながら …

一関市山目 配志和神社 突きありく きざはし尽きぬ 月見坂

岩手県一関市山目字舘 配志和神社 月見坂 瓊瓊杵尊に奉る はや月は息ざし嗄れて萎えたるわがぼのくぼを嗤いふるらむ 809. はやつきは いきざしかれて しなえたる わがぼのくぼを わらいふるらむ 早月は息差し嗄れて萎えたる吾が盆の窪を嗤い降るらむ は やつ…

大阪市住吉区 船玉神社 わたのはら あまのはら ちひく まさきく

大阪府大阪市住吉区住吉 住吉大社境内摂社 船玉神社 天鳥船命に奉る ふとしらす七つ海八すみ高砂の松が枝さやぐばかりなりこそ 808. ふとしらす ななつみやすみ たかさごの まつがえさやぐ ばかりなりこそ 太知らす七つ海八隅高砂の松が枝さやぐばかりなりこ…

茨城県城里町 石船神社 根づきける苔のうからの幾星霜

茨城県東茨城郡城里町岩船 石船神社 鳥之石楠船神に奉る むすどちは謂われの磐にしぐらいてふりさすれやもねびさすれやも 807. むすどちは いわれのいわに しぐらいて ふりさすれやも ねびさすれやも 生すどちは謂われの磐にしぐらいて古りさすれやもねびさ…

熊本城 戦国の縄張り冴ゆる明治かも

熊本県熊本市 熊本城 言祝く 草いくさまさる隼人ももどかしく虜と果てぬ 古虎の返しはや 806. くさいくさ まさるはやとも もどかしく とりことはてぬ ここのかえしはや 草軍優る隼人ももどかしく虜と果てぬ 古虎の返しはや く さいくさ ま さるはやとも も …

稚内市 宗谷岬 樺太は那由他の果てに乙酉

北海道稚内市 宗谷岬 はらからを思う いくかえり波はよすれど樺太のつて知りかてに海つ霧ふる 805. いくかえり なみはよすれど からふとの つてしりかてに わたつきりふる 幾返り波は寄すれど樺太の伝知りかてに海つ霧降る い くかえり な みはよすれど か …