折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

筑前国遠賀郡 山寺 王子神社 あめみまゆり すめらみことがり

福岡県北九州市八幡西区 山寺町 王子神社(現一宮神社) 神日本磐余彦命に奉る やまとさしまれびと崗を出にしかば落日いろう神代なるかも 500. やまとさし まれびとおかを でにしかば らくじついろう かみよなるかも 大和指し稀人崗を出にしかば落日色う神代…

福岡県北九州市黒崎 岡田神社 貞元から黒崎宿へ

福岡県北九州市八幡西区黒崎 岡田神社 神日本磐余彦命に奉る おろがまな 父の御夜を抱きてけむ寓処のなごりうつす皇庭 499. おろがまな かそのおよるを だきてけむ ぐうかのなごり うつすすめにわ 拝まな 父の御夜を抱きてけむ寓処の名残映す/遷す皇庭 お ろ…

長野県 諏訪大社 下社秋宮 かみしもあらそいみあらかくべらる

長野県諏訪郡下諏訪町 諏訪大社 下社秋宮 売神祝ノ印 建御名方神に奉る 仇し世の貴家は千尋の水の辺にやつれ幽るるしるしなりけり 498. あだしよの きかはちひろの みずのへに やつれかくるる しるしなりけり 仇し世の貴家は千尋の水の辺に窶れ幽るる印なり…

のぞみ2号の旅 終着駅 東京 11:13着

東京都千代田区 東海道新幹線 東京駅 言祝く 西むこう間近く皇居ありますと耳にはしれど目にはしかざり 497. にしむこう まぢかくこうきょ ありますと みみにはしれど めにはしかざり 西向こう間近く皇居在り坐すと耳には知れど目には敷かざり にしむこ う …

のぞみ2号の旅 品川駅 11:06発

東京都港区 東海道新幹線 中央新幹線 品川駅 言祝く 広重の日之出の青にわざむすぶ長鼻駕籠の始発なるらし 496. ひろしげの ひのでのあおに わざむすぶ ながはなかごの しはつなるらし 広重の日之出の青に技結ぶ長鼻駕籠の始発なるらし ひろしげの ひのでの…

のぞみ2号の旅 新横浜駅 10:54発

神奈川県横浜市 東海道新幹線 新横浜駅 言祝く ひのもとの輿車のおこりに今昔を馳すればおのづに枕く旅すがら 495. ひのもとの よしゃのおこりに こんじゃくを はすればおのづに まくたびすがら 日の本の輿車の起こりに今昔を馳すればおのづに枕く旅すがら …

のぞみ2号の旅 名古屋駅 09:33発

愛知県名古屋市 東海道新幹線 名古屋駅 言祝く 二重めく物見はしらに八雲たつ五天のはてをながめてしかも 494. ふたえめく ものみはしらに やくもたつ ごてんのはてを ながめてしかも 二重めく物見柱に八雲たつ五天の果てを眺めてしかも ふたえめく ものみは…

のぞみ2号の旅 京都駅 08:56発

京都府京都市 東海道新幹線 京都駅 京都タワー 言祝く 禁城をよぎればしろき灯心のかさもすくなむ史ししのはゆ 493. きんじょうを よぎればしろき とうしみの かさもすくなむ ふみししのはゆ 禁城を過れば白き灯心の嵩も少なむ史し偲はゆ き んじょうを よ …

のぞみ2号の旅 新大阪駅 08:40発

大阪府大阪市 東海道新幹線 新大阪駅 言祝く なにはあれ淀のむこうにさかえたる御地ふまぬはおしくあるかも 492. なにはあれ よどのむこうに さかえたる おんつちふまぬは おしくあるかも 何はあれ淀の向こうに栄えたる御地踏まぬは惜しくあるかも なにはあ…

のぞみ2号の旅 新神戸駅 08:26発

兵庫県神戸市 山陽新幹線 新神戸駅 世継山 神戸布引ロープウェイ 言祝く 深山に行李をほどくべきならむ 天かけるその曳舟むすべば 491. しんざんに こうりをほどく べきならむ あまかけるその ひきふねむすべば 深山に行李を解くべきならむ 天翔るその曳舟結…

のぞみ2号の旅 岡山駅 07:54発

岡山県岡山市 山陽新幹線 岡山駅 吉備の中山 言祝く 鬼首の宅つ神らはまかねふく吉備の神奈備 みすぐみすみす 490. おにこべの やかつかみらは まかねふく きびのかむなび みすぐみすみす 鬼首の宅つ神らは真金吹く吉備の神奈備 見過ぐ見す見す お にこべの …

のぞみ2号の旅 広島駅 07:18発

広島県広島市 山陽新幹線 広島駅 悼み言祝く 閃きのしきてあめつち全からず 昭和二十年八月六日ゆ 489. ひろめきの しきてあめつち またからず しょうわにじゅうねん はちがつむいかゆ 閃きの敷きて天地全からず 昭和二十年八月六日ゆ ひろ めきの し きてあ…

のぞみ2号の旅 徳山駅 06:56発

山口県周南市 山陽新幹線 徳山駅 偲び言祝く 突ごつのくすし入り江に大和なるいにしのかげやおぼろに見べき 488. とつごつの くすしいりえに やまとなる いにしのかげや おぼろにみべき 突ごつの奇し入り江に大和なる往にしの影や朧に見べき と つごつの く …

のぞみ2号の旅 小倉駅 06:27発

福岡県北九州市 山陽新幹線 小倉駅 新関門トンネル 言祝く こす波をくくればひびく雷鼓はや離ればひらくこの秋津島 487. こすなみを くくればひびく らいこはや さかればひらく このあきつしま 越す波を潜れば響く雷鼓早離れば開くこの秋津島 こ すなみを く…

のぞみ2号の旅 始発駅 博多 06:10発

福岡県福岡市 山陽新幹線 博多駅 偲び言祝く 防人はいくよ寝ぬるかこちかなたまどろみのうちいたる旅路に 486. さきもりは いくよいぬるか こちかなた まどろみのうち いたるたびじに 防人は幾夜寝ぬるか此方彼方微睡の内至る旅路に さきもり は いくよいぬ…

兵庫県淡路市多賀 伊弉諾神宮 国生みの神 おだやかに鎮ます

兵庫県淡路市多賀 伊弉諾神宮 伊弉諾尊に奉る 奉拝に能わざらむやわが父は上古の島に幽りたまいき 485. ほうはいに あたわざらむや わがかそは じょうこのしまに かくりたまいき 奉拝に能わざらむや吾が父は上古の島に幽り賜いき ほうはいに あ た わざらむ…

栲幡千千姫命こそ

天忍穂耳命の奥方 瓊瓊杵尊の母御 栲幡千千姫命 天忍穂耳命に奉り 誓ふ 託す地にはたたく子らの千々なれと秘めて乞うらむすめら母なれ 484. たくすちに はたたくこらの ちぢなれと ひめてこうらむ すめらははなれ 託す地に羽撃く子らの千々なれと秘めて乞う…

大分県宇佐市 宇佐神宮 神のあそぶか初沢の池

大分県宇佐市 宇佐神宮 八幡大神に奉る うす紅の冴えなまめかしはちす花 万夏いろえね神の朝みけ 483. うすべにの さえなまめかし はちすばな まんかいろえね かみのあさみけ 薄紅の冴え艶めかし蓮花 万夏彩えね神の朝御饌 う すべにの さ えなまめかし はち…

駿河国 焼津 焼津神社 天叢雲 草を薙ぐ

駿河国 焼津(静岡県焼津市) 焼津神社 日本武尊に奉る 召し具するすめのつるぎがくるめくや皇子は討ちいづ仇の叢草 482. めしぐする すめのつるぎが くるめくや みこはうちいづ あだのむらくさ 召し具する皇の剣が転めくや皇子は討ち出づ仇の叢草 めしぐ す…

佐賀県鹿島市 祐徳稲荷神社 鎮西日光 その暁闇にくすし媛のえにしあり

佐賀県鹿島市 祐徳稲荷神社 萬媛命を言祝き 倉稲魂大神に奉る 結う庵に閉じ斎かるる奇し媛もいまは命となりにけるかも 481. ゆういおに とじいつかるる くしひめも いまはみことと なりにけるかも 結う庵に閉じ斎かるる奇し媛も今は命となりにけるかも ゆう …

兵庫県西宮市 西宮神社 宮水 旅人幸ふや灘の銘酒ろ

兵庫県西宮市 西宮神社 宮水 蛭子命に奉る におやかにしぶく宮水飲めばささ身も清まわる厄祓えやな 480. におやかに しぶくみやみず のめばささ みもきよまわる やくはらえやな 匂やかに繁吹く宮水飲めばささ身も清まわる厄祓えやな に おやかに し ぶくみや…

京都府宮津市 真名井神社 天の橋わたりて行かばや

京都府宮津市 籠神社奥宮 真名井神社 阿蘇海 豊受大神に奉る この海は真青なれかし長けくに磐座の根の細らざるごと 479. このうみは まさおなれかし ながけくに いわくらのねの ほそらざるごと 此の海は真青なれかし長けくに磐座の根の細らざるごと この う…

静岡県伊東市 大室山浅間神社 磐の比売の恋異伝

静岡県伊東市 大室山 大室山浅間神社 磐長姫命に奉る おろがめや降りし天孫むつぶべき臈たき比売のほむらたつ山 478. おろがめや おりしあめみま むつぶべき ろうたきひめの ほむらたつやま 拝めや降りし天孫睦ぶべき臈たき比売の焔立つ山 お ろがめ や お …

鹿児島県薩摩川内市 えのみささぎ ににぎのみこと眠りたる

鹿児島県薩摩川内市 新田神社境内 可愛山陵(えのみささぎ) 天津日高彦火邇邇杵尊に奉る 縁つちに祈みそ捧ぐるささらげる御宇な絶えそね千代ささへよ 477. えにつちに のみそささぐる ささらげる ぎょうなたえそね せんだいささへよ 縁地に祈みそ捧ぐるささ…

福岡県宗像市 沖ノ島 道主のむちのいろねのおわす島

福岡県宗像市 沖ノ島 宗像大社沖津宮 田心姫神に奉る 八重の潮 枕きてはるけき島つちのさびてあれかし神さぶるまま 476. やえのしお まきてはるけき しまつちの さびてあれかし かみさぶるまま 八重の潮 枕きて遥けき島地の寂びてあれかし神さぶるまま やえ…

神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮 天命はみそひとにおよばず

神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮 右大臣実朝公を悼み 誉田別尊に奉る 三十ひとつ敷けば妙なる右府どのが玉言のなお褪せぬ月日か 475. みそひとつ しけばたえなる うふどのが たまごとのなお あせぬつきひか 三十一つ敷けば妙なる右府殿が玉言の尚褪せぬ月日か み…

徳島県徳島市 一宮神社 うけもちの神の幸ふ阿波の国

徳島県徳島市一宮町 一宮神社 大宜都比売命に奉る いち頻きな喉の寂びを安んずる比売の地なる阿波そめでたき 474. いちしきな のみとのさびを やすんずる ひめのつちなる あわそめでたき いち頻きな喉の寂びを安んずる比売の地なる阿波そ目出度き いち しき…

岡山県岡山市 旧上伊福村 尾針神社 伊福部は息吹部とそ聞く

岡山県岡山市北区京山 旧上伊福村 尾針神社 大気都比売命、天火明命に奉る 神さぶる厳しのたたら吹くべけむむらじの郷よ火明かり絶やしそ 473. かみさぶる いかしのたたら ふくべけむ むらじのさとよ ほあかりたやしそ 神さぶる厳しのたたら吹くべけむ連の郷…

奈良県天理市 石上神宮 にぎはやひの十種神宝

奈良県天理市布留町 石上神宮 布留御魂大神に奉る 古き神よ祈みな疎みそ玉垣の内つ国の子 君が子なれば 472. ふるきかみよ のみなうとみそ たまがきの うちつくにのこ きみがこなれば 古き神よ祈みな疎みそ玉垣の内つ国の子 君が子なれば ふる きかみよ のみ…

川崎市麻生区 柿生駅 禅寺丸柿 月読神社 まどかなる朱のたま

神奈川県川崎市麻生区 柿生駅 禅寺丸柿 月読神社 月読尊に奉る かかはゆき貴子のやしろに食す月の朱き甘けき禅寺丸とう 471. かかはゆき きしのやしろに おすつきの あかきあまけき ぜんじまるとう かかはゆき貴子の社に食す月の朱き甘けき禅寺丸とう か か…