折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

2017-04-07から1日間の記事一覧

井ノ口を岐阜と発せし尾張守

岐阜県 金華山 岐阜城 言祝く 暁鐘と傅のとなえたる御名しけば伸ぶをながむる稲葉山かも 210. ぎょうしょうと ふのとなえたる みなしけば のぶをながむる いなばやまかも 暁鐘と傅の唱えたる御名布けば伸ぶを眺むる稲葉山かも ぎ ょうしょうと ふ のとなえた…

あさけふる伊勢のひるめのすめらかみ

三重県 神宮 言祝く 御裳すすぐえにもしのぶる五十鈴川 瀬にもみそがむあねさまもうで 209. みもすすぐ えにもしのぶる いすずがわ せにもみそがむ あねさまもうで 御裳濯ぐ縁も偲ぶる五十鈴川 瀬にも禊む姐様詣で み もすすぐ え にもしのぶる い すずがわ …

訪い人に牙を剥く越前の都

JR福井駅 恐竜広場 言祝く 滅ばざるものうつしよに踏みたちて国がおもてに威をしめしたり 208. ほろばざる ものうつしよに ふみたちて くにがおもてに いをしめしたり 滅ばざる者現し世に踏み立ちて国が面に威を示したり ほろばざる ものうつしよに ふ みた…

豊平川扇状地にもののふいつく

北海道札幌市 札幌ドーム 言祝く 頬あかめ唾吐く喚きのかいもあれ一打乾坤ドームを割れり 207. ほほあかめ つはくおめきの かいもあれ いちだけんこん どうむをわれり 頬紅め唾吐く喚きの甲斐も有れ一打乾坤ドームを割れり ほ ほあかめ つ はくおめきの か …

民間人を巻き込んだ島嶼戦

沖縄県 昭和二十年 沖縄戦 悼む わたのはらなべてにき凪ぐきょうなれど遠ちに斃れし祖な忘れそ 206. わたのはら なべてにきなぐ きょうなれど おちにたおれし おやなわすれそ 海原並べて和き凪ぐ今日なれど遠ちに斃れし祖な忘れそ わ たのはら な べてにきな…

みこもかる信濃にみすずかる

長野県長野市 善光寺 言祝く 陽を柔み涼かる科の勧進が池の蓮はな亀も寄らしむ 205. ひわやわみ すずかるしなの かんじんが いけのはすはな かめもよらしむ 陽を柔み涼かる科の勧進が池の蓮花亀も寄らしむ ひわやわみ すずかるしな の かんじん が いけのは…

旗も渦巻く阿波鳴門

徳島県 鳴門海峡 言祝く 時どきにくくる阿波路の潮あらみ巻けば瀬戸鳴る天下の景よ 204. ときどきに くくるあわじの しおあらみ まけばせとなる てんかのけいよ 時々に潜る阿波路の潮荒み巻けば瀬戸鳴る天下の景よ と きどきに く くるあわじの し おあらみ …

越しきゆかしき紙風船

富山県 富山の薬売り 言祝く 歳どしの病みのそなえと祀られし箱にしみつる越中なまり 203. としどしの やみのそなえと まつられし はこにしみつる えっちゅうなまり 歳々の病みの備えと祀られし箱に染みつる越中訛り と しどしの や みのそなえと ま つられ…

朱雀大路にむかしおもえば

京都府 朱雀大路 往古を偲ぶ 大路には祖がしるべとおきたまう千代の君が代うつす望月 202. おおじには おやがしるべと おきたまう ちよのきみがよ うつすもちづき 大路には祖が標と置き給う千代の君が代映す望月 おおじには おやがしるべ と おきたま う ち…

加賀名園の冬じたく

石川県金沢市 兼六園 言祝く 天させば五十の枝つる芯柱かかる月しも侘ぶる霜月 201. あめさせば いそのえだつる しんばしら かかるつきしも わぶるしもつき 天差せば五十の枝吊る芯柱懸かる月しも侘ぶる霜月 あめさせば い そのえだつる し んばしら か かる…

なにわのあきんど あいそよし

大阪府 商人気質 言祝く おおきにとおみや笑顔も咲くみやこ かしましもまたここちよきかも 200. おおきにと おみやえがおも さくみやこ かしましもまた ここちよきかも 大きにとお土産笑顔も咲く都 姦しもまた心地良きかも お おきにと お みやえがおも さ …

乾いて煮られて絹になる

群馬県 養蚕業 往時を偲ぶ 煮られてし億のまゆたま弔わん 御身繰りつぐ絹を献げて 199. にられてし おくのまゆたま とむらわん おんみくりつぐ きぬをささげて 煮られてし億の繭玉弔わん 御身繰り接ぐ絹を献げて にられてし おくのまゆた ま とむらわ ん お…

シリカなる変態

北九州市戸畑区 夜宮の大珪化木 言祝く 時はるか万世を経たる大樹幹よくも身を継ぎ雅びたまうや 198. ときはるか ばんせをへたる たいじゅみき よくもみをつぎ みやびたまうや 時遥か万世を経たる大樹幹善くも身を継ぎ雅び給うや と きはるか ば んせをへた…

小さな冒険世界 わんぱく広場

北九州市八幡東区 桃園公園 偲ぶ 海竜の牙をぬけてぞ綺羅星も涼の水桶も得らるる冒険 197. かいりゅうの きばをぬけてぞ きらぼしも すずのみおけも えらるるぼうけん 海竜の牙を抜けてぞ綺羅星も涼の水桶も得らるる冒険 かいりゅう の きばをぬけて ぞ きら…

生命あれば矜持いだきて滅びゆく

北九州市若松区 久岐の浜 19633号 褒む 朽ちゆけど 汽笛一声 野をかけしはがねの鈍は目見に零さず 196. くちゆけど きてきいっせい のをかけし はがねのにびは まみにこぼさず 朽ち往けど 汽笛一声 野を駆けし鋼の鈍は目見に零さず く ちゆけど き てきいっ…

SL9600型 19633号

北九州市若松区 久岐の浜 19633号 弔う 祀られし栄えの蒸機も野ざらしの季節めぐりて朽つればかなし 195. まつられし はえのじょうきも のざらしの きせつめぐりて くつればかなし 祀られし栄えの蒸機も野晒しの季節巡りて朽つれば哀し ま つりたる は えの…

むやみに うごいては いけない

ドラゴンクエスト2 サマルトリアの王子 すけさんを偲ぶ あわざれば とりもあえずに るろうのと まてよ なにゆえ さまようや きみ 194. あわざれば とりもあえずに るろうのと まてよなにゆえ さまようやきみ 逢わざれば 取りも敢えずに 流浪の途 待てよ何故 …

風流の先人を偲ぶ

佐渡島 よこたふ天の河 偲ぶ 崎立ちて慟句を遺す雅兄あれば潮によこたうまほらと偲ぶ 193. さきだちて どうくをのこす がけいあれば しおによこたう まほらとしのぶ 崎立ちて慟句を遺す雅兄あれば潮に横たうまほらと偲ぶ さ きだちて ど うくをのこす が け…

昭和中期 新婚旅行の聖地

宮崎県 青島 偲ぶ 青島に見ては詣でし八十ひとのざわめきかろみ奇岩涸びぬ 192. あおしまに みてはもうでし やそひとの ざわめきかろみ きがんからびぬ 青島に見ては詣でし八十人のざわめき軽み奇岩涸びぬ あおしまに み てはもうでし や そひとの ざ わめき…

日本初の世界遺産登録 1993年12月

兵庫県 世界文化遺産 姫路城 言祝く 後光さすうぶき白鷺の世の覚え秘めじあかせばはや推参なり 191. ごこうさす うぶきはくろの よのおぼえ ひめじあかせば はやすいさんなり 後光差す初心き白鷺の世の覚え秘めじ明かせばはや推参/囃す遺産なり ご こうさす …