折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

京都市

のぞみ2号の旅 京都駅 08:56発

京都府京都市 東海道新幹線 京都駅 京都タワー 言祝く 禁城をよぎればしろき灯心のかさもすくなむ史ししのはゆ 493. きんじょうを よぎればしろき とうしみの かさもすくなむ ふみししのはゆ 禁城を過れば白き灯心の嵩も少なむ史し偲はゆ き んじょうを よ …

西賀茂角社町 大将軍神社 方違えのみやしろに磐長の比売まつる

京都市北区 西賀茂角社町 大将軍神社 磐長姫命に奉る すすむ方に御厄むかえし八十ひとがしかと詣づるも路次の祥かも 466. すすむえに みやくむかえし やそひとが しかとまづるも ろしのさちかも 進む方に御厄迎えし八十人がしかと詣づるも路次の祥かも す す…

京都市伏見区 伏見稲荷大社 まれびといざなう千本鳥居

京都市伏見区 伏見稲荷大社 宇迦之御魂大神に奉る ふしのまのみいつは朱となりいづるひとのこころよ俯してくくらむ 459. ふしのまの みいつはあけと なりいづる ひとのこころよ ふしてくくらむ 節の間の御厳は朱と生り出づる人の心よ俯して潜らむ ふし のま…

京都府 朱雀大路にむかしおもえば

京都府 朱雀大路 往古を偲ぶ 大路には祖がしるべとおきたまう千代の君が代うつす望月 202. おおじには おやがしるべと おきたまう ちよのきみがよ うつすもちづき 大路には祖が標と置き給う千代の君が代映す望月 おおじには おやがしるべ と おきたま う ち…

京都 旧梅小路蒸気機関車館 黒肌の姫をあつめて梅小路

京都 旧梅小路蒸気機関車館 言祝く 現し世に目通りたまわる黒美嬢 初心とあれかし時代なるもの 005. うつしよに めどおりたまわる こくびじょう うぶとあれかし じだいなるもの 現し世に目通り賜わる黒美嬢 初心とあれかし時代なるもの う つしよに め どお…