折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

台東区

アメ横に宣るも妙なり摩利支天

山手線 御徒町駅 アメ横 妙宣山徳大寺 言祝く 地に高き摩利支天山ちかよらば鐘も鳴らまし屋な上ゆり 079. ちにたかき まりしてんさん ちかよらば かねもならまし おくなうえゆり 地に高き摩利支天山近寄らば鐘も鳴らまし屋な上ゆり ち にたかき ま りしてん…

こいねがうふるさとの面影

東北本線 上野駅 祖を偲ぶ 憂き日にも笑みを灯せと野辺の草もんぺにかおる母をぞ思う 078. うきひにも えみをともせと のべのくさ もんぺにかおる ははをぞおもう 憂き日にも笑みを灯せと野辺の草もんぺに薫る母をぞ思う う きひにも え みをともせと の べ…

金の卵も古稀を超え

東北本線 上野駅 兄姉を偲ぶ のぼり路は襟かたきまま憂きめけど 笑みをともさばのぞく歯も映ゆ 077. のぼりじは えりかたきまま うきめけど えみをともさば のぞくはもはゆ 上り路は襟固きまま憂きめけど笑みを灯さば覗く歯も映ゆ のぼりじは えりかたきまま…

夜行列車は絶えはてて

山手線 上野駅 往時を偲ぶ うつろえど栄華は千代と残れるや名乗りなつかし北の玄関口 076. うつろえど えいがはちよと のこれるや なのりなつかし きたのげんかんぐち 移ろえど栄華は千代と残れるや名乗り懐かし北の玄関口 う つろえど え いがはちよと の …

気好しの雛は血をつなぎ

山手線 鶯谷駅 根岸の古庵を偲ぶ 歌うたう人も召しあぐ肺やまい雛ほととぎす馴れぬあいだに 021. うたうたう ひともめしあぐ はいやまい ひなほととぎす なれぬあいだに 歌詠う人も召し上ぐ肺病 雛 杜鵑 / 不如帰 / 子規 馴れぬ間に うたうた う ひともめし…