折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

宗像三女神

神奈川県鎌倉市 銭洗弁財天 ことわりも因果もいらぬ 銭ふえに

神奈川県鎌倉市 銭洗弁財天宇賀福神社 市杵島姫命に奉る 善哉にあらぬ身すがらいかでかは洗わざるやは浸け代なきにも 578. ぜんざいに あらぬみすがら いかでかは あらわざるやは つけしろなきにも 善哉にあらぬ身すがら如何でかは洗わざるやは浸け代無きに…

滋賀県長浜市 竹生島 都久夫須麻神社 弁天のわざにそぞろく波ひとつ

滋賀県長浜市 竹生島 都久夫須麻神社 市杵島比売命に奉る 月読の無聊うつして澄まざらば江にひびかまし弁天奏でも 574. つくよみの ぶりょううつして すまざらば えにひびかまし べんてんかなでも 月読の無聊映して澄まざらば江に響かまし弁天奏でも つく よ…

新潟県村上市岩ヶ崎 多岐神社 弁慶のうらに日をさす多岐の海

新潟県村上市岩ヶ崎 多岐神社 九郎判官一行の遺説を偲び 多岐都比売命に奉る さき奇しきわが道なれといにしえの行者たぎつか海をいつくしみ 573. さきくしき わがみちなれと いにしえの ぎょうじゃたぎつか みをいつくしみ 前/先/幸奇しき吾が道なれと往にし…

唐津市 加部島 田島神社 いくかえり訪いてすぐるや南風

佐賀県唐津市 加部島 田島神社 田心比売命に奉る 風ぬるむべし 入り江ながまし 春は時じみどりこ 比売によすらむ 559. かぜぬるむ べしいりえなが ましはるは ときじみどりこ ひめによすらむ 風温むべし 入り江凪がまし 春は時じ緑児 比売に寄すらむ か ぜぬ…

栃木県小山市 思川おもいわかたに田心川

栃木県小山市 思川 田心比売命に奉る わが貴のいろねのすすぐ御許こそ田心の川と田子の呼びけめ 553. わがむちの いろねのすすぐ おもとこそ たごりのかわと たごのよびけめ 吾が貴のいろねの濯ぐ御許こそ田心の川と田子の呼びけめ わが むちの い ろねのす…

福岡県宗像市 沖ノ島 道主のむちのいろねのおわす島

福岡県宗像市 沖ノ島 宗像大社沖津宮 田心姫神に奉る 八重の潮 枕きてはるけき島つちのさびてあれかし神さぶるまま 476. やえのしお まきてはるけき しまつちの さびてあれかし かみさぶるまま 八重の潮 枕きて遥けき島地の寂びてあれかし神さぶるまま やえ…

三宮神社 神戸事件 岡山藩士 滝善三郎を惜しむ

兵庫県神戸市 三宮神社 神戸事件 湍津比売命に奉る 義をなさん備前おのこのあたら身や くちおしかるらむ湍津の比売にも 457. ぎをなさん びぜんおのこの あたらみや くちおしかるらむ たぎつのひめにも 義を為さん備前男子の惜身や 口惜しかるらむ湍津の比売…

石川県輪島市 舳倉島 奥津比咩神社 海女の島の田心姫

石川県輪島市舳倉島 奥津比咩神社 田心姫命に奉る 青むす辺 卉草いさやぐかむながら 神代におなじ海人のまほらま 447. あおむすへ きくさいさやぐ かむながら かみよにおなじ あまのまほらま 青生す辺 卉草いさやぐ神ながら 神代に同じ海人のまほらま あおむ…

安芸国 宮島 厳島神社 紅葉山公園 まみえなば身を赤らむるいろはかも

安芸国 宮島 厳島神社 紅葉山公園 市杵島比売命に奉る 足をなみきびすを噛むや野のもみじ 目見をえぬまま朽ちゆくましじと 407. あしをなみ きびすをかむや ののもみじ まみをえぬまま くちゆくましじと 足を無み踵を噛むや野の紅葉目見を得ぬまま朽ち逝くま…

宗像大社 ご祭神 宗像三女神 あめみま助けよ祀られよ

宗像大社 ご祭神 宗像三女神 奉る 六ヶ岳に生さるる貴の高つ神 天孫まつる道主のむち 400. むつがたけに なさるるうずの たかつかみ あめみままつる みちぬしのむち 六ヶ岳に生さるる貴の高つ神 天孫祀る道主貴 む つがたけに な さるるうずの たか つかみ …

宗像大社 田島 辺津宮 釣川の長太のいつく田島べり

宗像大社 田島 辺津宮 市杵島比売命に奉る 睦む海に流るる水のかたえなる市杵島比売いつく辺つ宮 399. むつむみに ながるるみずの かたえなる いちきしまひめ いつくへつみや 睦む海に流るる水の片方なる市杵島比売斎く辺つ宮 む つむみに な がるるみずの …

宗像大社 大島 中津宮 次い女はつかずはなれず浮かれ坐し

宗像大社 大島 中津宮 湍津比売命に奉る 村わらべ夏七夕にかけはずみ湍津の比売の笑む中つ宮 398. むらわらべ なつたなばたに かけはずみ たぎつのひめの えむなかつみや 村童夏七夕に駆け弾み湍津の比売の笑む中つ宮 む らわらべ な つたなばたに か けはず…

宗像大社 沖ノ島 沖津宮 神つ島おみなこのただひとはしら

宗像大社 沖ノ島 沖津宮 田心比売命に奉る 無垢なるは波のへだつる神つ島 田心の比売のます沖つ宮 397. むくなるは なみのへだつる かみつしま たごりのひめの ますおきつみや 無垢なるは波の隔つる神つ島 田心の比売の坐す沖つ宮 む くなるは な みのへだつ…

羽咋市吉崎町 湍津姫神社 たのしからむ さびしからむ あねいもうとのかげをなみ

羽咋市吉崎町 湍津姫神社 湍津比売命に奉る おろちすむ湖潟干して地掻く里に湍津の比売はひとり暮らしけり 392. おろちすむ うみがたほして ちがくさとに たけつのひめは ひとりくらしけり 大蛇棲む湖潟干して地掻く里に湍津の比売は一人暮らしけり お ろち…

市杵島比売命こそ

田島 辺津宮の比売 市杵島姫 誓ふ 斎みあらば近つ湊に来立ち召し島へつ見やる比売のすえなれ 329. いみあらば ちかつみなとに きたちめし しまへつみやる ひめのすえなれ 斎み在らば近つ湊に来立ち召し島辺津見やる比売の末なれ い みあらば ち かつみなとに…

湍津比売命こそ

大島 中津宮の比売 湍津姫 誓ふ 中つ海にたどほく浮ける玉体もつぶらかにます比売のなかなれ 328. なかつみに たどほくうける ぎょくたいも つぶらかにます ひめのなかなれ 中つ海にたどほく浮ける玉体も円らかに坐す比売の中なれ なかつみに た どほくうけ…

田心比売命こそ

沖ノ島 沖津宮の比売 田心姫 誓ふ 沖津ゆりたまゆらさかる御座船に稜威わたらす比売のかみなれ 327. おきつゆり たまゆらさかる ござぶねに りょういわたらす ひめのかみなれ 沖津ゆり玉響離る御座船に稜威渡らす比売の上なれ おきつゆり た まゆらさかる ご…

宗像三女神こそ

天孫奉り祭らるる三女神 道主貴 宗像神 誓ふ むす波の並みの果てしにかしこまばたまも潮つく海つ比売しなれ 326. むすなみの なみのはてしに かしこまば たまもしおつく みつひめしなれ 生す波の並みの果てしに畏まば珠も/玉裳潮漬く海つ比売しなれ む すな…

広島県 安芸の宮島 厳島神社

広島県 安芸の宮島 厳島神社 言祝く いつきなす比売の安芸みや﨟たけて潮みち来なばますうつく島 186. いつきなす ひめのあきみや ろうたけて しおみちきなば ますうつくしま 斎なす比売の安芸宮﨟たけて潮満ち来なば増す美島 いつきなす ひ めのあきみや ろ…