折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

田心比売命

唐津市 加部島 田島神社 いくかえり訪いてすぐるや南風

佐賀県唐津市 加部島 田島神社 田心比売命に奉る 風ぬるむべし 入り江ながまし 春は時じみどりこ 比売によすらむ 559. かぜぬるむ べしいりえなが ましはるは ときじみどりこ ひめによすらむ 風温むべし 入り江凪がまし 春は時じ緑児 比売に寄すらむ か ぜぬ…

栃木県小山市 思川おもいわかたに田心川

栃木県小山市 思川 田心比売命に奉る わが貴のいろねのすすぐ御許こそ田心の川と田子の呼びけめ 553. わがむちの いろねのすすぐ おもとこそ たごりのかわと たごのよびけめ 吾が貴のいろねの濯ぐ御許こそ田心の川と田子の呼びけめ わが むちの い ろねのす…

滋賀県近江八幡市沖島町 奥津嶋神社 いつく海は数あれどそらにはひとつ

滋賀県近江八幡市沖島町 奥津嶋神社 奥津島比売命に奉る しまし生る月よ潮にも淡海にもおとないともしき比売をなぐさめ 508. しましなる つきはしおにも おうみにも おとないともしき ひめをなぐさめ 暫し生る月は潮にも淡海にも訪い乏しき比売を慰め しま …

栃木県日光市 日光二荒山神社 吾が背子とよぶは彼氏か兄君か

栃木県日光市 日光二荒山神社 田心姫命によせ 下照姫命に奉る 吾が背子の似つくいろせをこらさんとうたえばいろもふる敷島路 507. わがせこの につくいろせを こらさんと うたえばいろも ふるしきしまじ 吾が背子の似つくいろせを凝らさんと詠えばいろも経る…

神戸市 生田裔神八社 一宮神社 母こそかこめ ひとふし足りぬ七つ星

兵庫県神戸市中央区 生田裔神八社 一宮神社 田心姫命に奉る 八つ宮に八つ子そろわぬ乳飲みどち いづこいつくか活津彦根子 506. やつみやに やつこそろわぬ ちのみどち いづこいつくか いくつひこねこ 八つ宮に八つ子揃わぬ乳飲みどち 何処居付くか活津彦根子…

福岡県宗像市 沖ノ島 道主のむちのいろねのおわす島

福岡県宗像市 沖ノ島 宗像大社沖津宮 田心姫神に奉る 八重の潮 枕きてはるけき島つちのさびてあれかし神さぶるまま 476. やえのしお まきてはるけき しまつちの さびてあれかし かみさぶるまま 八重の潮 枕きて遥けき島地の寂びてあれかし神さぶるまま やえ…

石川県輪島市 舳倉島 奥津比咩神社 海女の島の田心姫

石川県輪島市舳倉島 奥津比咩神社 田心姫命に奉る 青むす辺 卉草いさやぐかむながら 神代におなじ海人のまほらま 447. あおむすへ きくさいさやぐ かむながら かみよにおなじ あまのまほらま 青生す辺 卉草いさやぐ神ながら 神代に同じ海人のまほらま あおむ…

宗像大社 沖ノ島 沖津宮 神つ島おみなこのただひとはしら

宗像大社 沖ノ島 沖津宮 田心比売命に奉る 無垢なるは波のへだつる神つ島 田心の比売のます沖つ宮 397. むくなるは なみのへだつる かみつしま たごりのひめの ますおきつみや 無垢なるは波の隔つる神つ島 田心の比売の坐す沖つ宮 む くなるは な みのへだつ…

田心比売命こそ

沖ノ島 沖津宮の比売 田心姫 誓ふ 沖津ゆりたまゆらさかる御座船に稜威わたらす比売のかみなれ 327. おきつゆり たまゆらさかる ござぶねに りょういわたらす ひめのかみなれ 沖津ゆり玉響離る御座船に稜威渡らす比売の上なれ おきつゆり た まゆらさかる ご…