折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

神奈川県

のぞみ2号の旅 新横浜駅 10:54発

神奈川県横浜市 東海道新幹線 新横浜駅 言祝く ひのもとの輿車のおこりに今昔を馳すればおのづに枕く旅すがら 495. ひのもとの よしゃのおこりに こんじゃくを はすればおのづに まくたびすがら 日の本の輿車の起こりに今昔を馳すればおのづに枕く旅すがら …

神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮 天命はみそひとにおよばず

神奈川県鎌倉市 鶴岡八幡宮 右大臣実朝公を悼み 誉田別尊に奉る 三十ひとつ敷けば妙なる右府どのが玉言のなお褪せぬ月日か 475. みそひとつ しけばたえなる うふどのが たまごとのなお あせぬつきひか 三十一つ敷けば妙なる右府殿が玉言の尚褪せぬ月日か み…

川崎市麻生区 柿生駅 禅寺丸柿 月読神社 まどかなる朱のたま

神奈川県川崎市麻生区 柿生駅 禅寺丸柿 月読神社 月読尊に奉る かかはゆき貴子のやしろに食す月の朱き甘けき禅寺丸とう 471. かかはゆき きしのやしろに おすつきの あかきあまけき ぜんじまるとう かかはゆき貴子の社に食す月の朱き甘けき禅寺丸とう か か…

神奈川県 童謡「赤い靴」 異人さんにつれられて

神奈川県 偲ぶ 赤い靴 駆りし娘の名を問えど外国船はわたの原に去り 184. あかいくつ かりしむすめの なをとえど がいこくせんは わたのはらにさり 赤い靴 駆りし娘の名を問えど外国船は海の原に去り あかいくつ か りしむすめの な をとえど が いこくせん…