折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

静岡市

東海道五十三次 二十の宿 駿河国有渡郡 鞠子宿 いかばかり 三膳あまり乞いてけり

駿河国有渡郡(静岡県静岡市駿河区) 鞠子宿 鞠子 名物茶屋 広重の手によせ 名物を言祝く とろろ汁はめばあなうま いかばかり肥ゆるや芋こ みがらするがに 634. とろろじる はめばあなうま いかばかり こゆるやいもこ みがらするがに とろろ汁食めばあなうま…

東海道五十三次 二十の宿 駿河国有渡郡 鞠子宿 春まだきままにと願う父ごころ

駿河国有渡郡(静岡県静岡市駿河区) 鞠子宿 鞠子 名物茶屋 広重の手によせ 言祝く まなかいに律儀の春はことといてうぶのつぼみをはらませてあり 633. まなかいに りちぎのはるは ことといて うぶのつぼみを はらませてあり 目な交いに律儀の春は言問いて初…

東海道五十三次 十九の宿 駿河国有渡郡 府中宿 餅くえば目方ふえてし渡しまち

駿河国有渡郡(静岡県静岡市葵区) 府中宿 名物 安倍川餅を言祝く 時な来とふる砂糖こそ馳走なれ言う名もたかき五文どりやな 632. ときなこと ふるさとうこそ ちそうなれ ゆうなもたかき ごもんどりやな 時な来と振る砂糖こそ馳走なれ言う名も高き五文採やな…

東海道五十三次 十九の宿 駿河国有渡郡 府中宿 すみやかに渡せ安倍川澄みてしあれば

駿河国有渡郡(静岡県静岡市葵区) 府中宿 府中 安部川 広重の手によせ 言祝く 山に川 符牒とおしてゆくがごとうらら晴るかす安倍の渡しろ 631. やまにかわ ふちょうとおして ゆくがごと うららはるかす あべのわたしろ 山に川 符牒通して行くが如うらら晴る…

東海道五十三次 十八の宿 駿河国庵原郡 江尻宿 天つ女のなお降りにやと松がよい

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 江尻宿 名物 羽衣の松を言祝く えにかけし上手の舞はりりしくも艶らなりけむ見まくしもがも 630. えにかけし じょうずのまいは りりしくも つやらなりけむ みまくしもがも 枝に/縁掛けし上手の舞は凛々しくも艶らなりけ…

東海道五十三次 十八の宿 駿河国庵原郡 江尻宿 天降りこしひめのより松みそもがも

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 江尻宿 名所 三保の松原を言祝く 七重八重 神のかよい路あてまさり見惚るるままに天降りこしけむ 629. ななえやえ かみのかよいじ あてまさり みほるるままに あもりこしけむ 七重八重 神の通い路貴優り見惚るる儘に天降…

東海道五十三次 十八の宿 駿河国庵原郡 江尻宿 海そめでたき 今も往にしも往にしの往にしも

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 江尻宿 江尻 三保遠望 広重の手によせ 言祝く 現つ海は帆船はしらせえも青む上古の松は隆と潮じむ 628. あきつみは ほぶねはしらせ えもあおむ じょうこのまつは りゅうとしおじむ 現つ海は帆船走らせえも青む上古の松は…

東海道五十三次 十七の宿 駿河国庵原郡 興津宿 逢う浜のするがひたちを聞きあえず

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 興津宿 名所を言祝く おとにきく許奴美の浜とつゆしらずきみをまつ海そおのづ潮たるる 627. おとにきく こぬみのはまと つゆしらず きみをまつみそ おのづしおたるる 音に聞く許奴美の浜と露知らず君を待つ海/身そ己づ潮…

東海道五十三次 十七の宿 駿河国庵原郡 興津宿 かかえては地につきなむ徒なるも

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 興津宿 興津 興津川 広重の手によせ 言祝く たぢからお助けそあるべき 息みつつ舁く川越しはなえまろびなむ 626. たぢからお すけそあるべき いきみつつ かくかわごしは なえまろびなむ 手力男助けそ在るべき 息みつつ舁…

東海道五十三次 十六の宿 駿河国庵原郡 由井宿 海も嶺も一幅のうちたなごころ

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 由井宿 由井 さった嶺 広重の手によせ 言祝く 雪富士はいただき晴れて手裏のうち くぐむ松が枝すきてそ映えける 625. ゆきふじは いただきはれて しゅりのうち くぐむまつがえ すきてそはえける 雪富士は頂晴れて手裏の…

東海道五十三次 十六の宿 駿河国庵原郡 由井宿 祖つ世もながめうるわし末つ世も

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 由井宿 由井 さった嶺 広重の手によせ 言祝く 嶺の端ゆのぞむ富士美し ふるびゆく人みすぐして時じくしあらむ 624. みねのはゆ のぞむふじいし ふるびゆく ひとみすぐして ときじくしあらむ 嶺の端ゆ望む富士美し 旧び行…

東海道五十三次 十五の宿 駿河国庵原郡 蒲原宿 白天花よこしてそらは闇ふかし

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 蒲原宿 蒲原 夜之雪 広重の手によせ 言祝く かさみ雪 晩されば寒らかに凍み墨まく天は地に墜ち暗れぬ 623. かさみゆき ばんさればさむ らかにしみ すみまくてんは ちにおちくれぬ 嵩深雪 晩去れば寒らかに凍み墨撒く天は…

東海道五十三次 十五の宿 駿河国庵原郡 蒲原宿 閑かさや天降りこし花とけざらし

駿河国庵原郡(静岡県静岡市清水区) 蒲原宿 蒲原 夜之雪 広重の手によせ 言祝く 道すがら時に暮るれば六つ天花しろ敷く里に宿るべからむ 622. みちすがら ときにくるれば むつてんか しろしくさとに やどるべからむ 道すがら時に暮るれば六つ天花白敷く里に…

静岡市葵区 賤機山 静岡浅間神社 火になじみあれば祟らざるか

静岡県静岡市葵区 賤機山 静岡浅間神社 木之花咲耶姫命に奉る 鎮神に旗巻かせける益あればまして豪めく葵の宮なれ 509. しずかみに はたまかせける やくあれば ましてえらめく あおいのみやなれ 鎮神に旗巻かせける益あれば況して豪めく葵の宮なれ しず かみ…