折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

わたつみの裾も煤めく炭の濃さ

筑豊本線 若松駅

 往時を偲ぶ

わたつみは火車ゆきかいて真黒なる塚をそなえし日をおぼゆるか
004. わたつみは かしゃゆきかいて まくろなる つかをそなえし ひをおぼゆるか
 たつみは
 しゃゆきかいて
 くろな
 かをそなえし
  ひをおぼゆるか
「わかまつ」