折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

産炭地に紫山あり

中間 香月 椋枝 大辻炭鉱ボタ山

 遺跡に祖を偲ぶ

嵩立つは土にあらずと聞きし山 草に埋もるか父祖がいさお名
011. かさだつは つちにあらずと ききしやま くさにうもるか ふそがいさおな
 さだつは
 ちにあらずと
 きしや    
  くさにうもる 
  ふそがいさお 
「かつき」「なかま」