折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

東京都史跡 鈴ヶ森刑場 逢いたいと燃やす情けが身を焦がし

東京都史跡 鈴ヶ森刑場

 土地に言祝き刑死者に祷る

逢瀬なす火はままならず恋の性 八百屋お七も身を焼かれけり
055. おうせなす ひはままならず こいのさが やおやおしちも みをやかれけり
おうせな   
ひはままなら 
こいのさ   
やおやおしち 
みをやかれけ 
「すずがもり」