折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

山手線 田端駅 龍を呑む河童の淵やぼんやりと

山手線 田端駅

 田端文士村 往時を偲ぶ

文士うたかたひしめけば言あまた生まれては散る 星に芥に
073. ぶんしうた かたひしめけば ことあまた うまれてはちる ほしにあくたに
ぶんしう    
かたひしめけ  
ことあま    
うまれてはちる
ほしにあくたに
「たばた」