折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

拒みしも諾うごとくに道灌山

西日暮里 明治28年 道灌山事件

 遠つ兄らに戯る

灌公の山の往にしに道わかつ 清しや独歩惜しきはなけり
075. かんこうの やまのいにしに みちわかつ きよしやどっぽ おしきはなけり
かんこうの
やまのい   にしに
みちわか     
きよしやどっ   
おしきはなけ   
「にしにつぽり」