折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

山手線 名折りの旅のはじまり

山手線 品川駅 高輪神社

 往時を偲び言祝く

汐を背になおらせたまえと願かけて若子が頼みや高輪鎮守
089. しおをせに なおらせたまえと がんかけて わこがたのみや たかなわちんじゅ
 おをせに
 おらせたまえと
 んかけて
 こがたのみや
  たかなわちんじゅ
「しながわ」