折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

詠題 ふるさと 来し方たどる旅の果て

詠題 ふるさと

 ゆめいだきて わかつくびき
 ゆめやぶれて たどるよすが

吹きされの流浪のままにさりゆかば遠き日にこそよきものはあれ
126. ふきされの るろうのままに さりゆかば とおきひにこそ よきものはあれ
 きされの
 ろうのままに
 りゆかば
 おきひにこそ
 きものはあれ
「ふるさとよ」