読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

従四位の宿帳

筑豊電鉄 木屋瀬電停 長崎街道 広南従四位白象

 偲ぶ

舶来の背白き象も軒ゆらし宿にくつろぐ古道の夜か
176. はくらいの せしろきぞうも のきゆらし やどにくつろぐ こどうのよるか
  はくらいの
 しろきぞうも
 きゆらし
 どにくつろぐ
 どうのよるか
「こやのせ」