折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

草鞋をかざる小さなほこら

八幡西区 幸神 幸の神神社

 猿田彦さまに奉る

先をながみ憩うほこらの軒したに替うるわらじも御諸なるめり
244. さきをながみ いこうほこらの のきしたに かうるわらじも みもろなるめり
 きをながみ
 こうほこらの
 きしたに
 うるわらじも
 もろなるめり
「さいのかみ」