折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

3/83の乗り合い列車

国鉄香月線 起点 中間駅

 郷里の先つ兄を偲ぶ

なじみある顔もあどなき毎の朝 汽車は香月ゆ折尾さしゆく
257. なじみある かおもあどなき まいのあさ きしゃはかつきゆ おりおさしゆく
 じみある
 おもあどなき
 いのあさ
  きしゃはかつきゆ
  おりおさしゆく
「なかま」