折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

皇后を慕いてありしと里名は伝う

筑前国 穂波郡 飯塚宿 曩祖八幡宮

 土地名の由緒を言祝く

いつしにもいづちに散れど会せむと花にやいつく曩つ祖らは
267. いつしにも いづちにちれど かいせむと はなにやいつく さきつおやらは
  つしにも
いづ ちにちれど
  いせむと
   はなにやいつく
   さきつおやらは
「いいづか」