折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

事代主神、なる

言知る神 えびす神 事代主

 誓ふ

言承けはしろく逆手と抜き打てば敷くふしがきに隠る神なれ
314. ことうけは しろくさかてと ぬきうてば しくふしがきに かくるかみなれ
こと うけは
しろ くさかてと
  きうてば
  くふしがきに
   かくるかみなれ
「ことしろぬし」