折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

天つ水ゆ 地のうずみこは安宅を追われたり

直方 阿高神社

 先人の労を偲ぶ

呑む水のおそれを昔語りたる阿高の宮そ堰しとどむる
356. のむみずの おそれをむかし がたりたる あたかのみやそ せきしとどむる
  むみずの
  それをむかし
がた りたる
   あたかのみやそ
   せきしとどむる
「のおがた」