折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

筑前国 香椎宮 小碓の子 熊襲討たむと筑紫洲にたつ

筑前国 香椎宮

 仲哀帝を悼む

住吉のかかる神慮としらずしていぶかる君ははかなくなられき
386. すみよしの かかるしんりょと しらずして いぶかるきみは はかなくなられき
  すみよしの
 かるしんりょと
 らずして
 ぶかるきみは
  はかなくなられき
「かしい」