折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

香椎宮 綾杉 遠つ比売の彩をやどして杉ひとつ

香椎宮 綾杉

 息長帯比売命に奉る

直ぐな子の加護とこしえのしるべよと色あざらけく綾杉たてり
390. すぐなこの かごとこしえの しるべよと いろあざらけく あやすぎたてり
  すぐなこの
 ごとこしえの
 るべよと
 ろあざらけく
  あやすぎたてり
「かしい」