折句三昧

土地を讃め 神を讃め よすがしるべの 折句うた

たのしからむ さびしからむ あねいもうとのかげをなみ

羽咋市吉崎町 湍津姫神

 湍津姫に奉る

おろちすむ湖潟干して地掻く里に湍津の比売はひとり暮らしけり
392. おろちすむ うみがたほして ちがくさとに たけつのひめは ひとりくらしけり
  ろちすむ
  みがたほして
ちが くさとに
  けつのひめは
   ひとりくらしけり
「おうちがた」