折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

東海道五十三次 四の宿 武蔵国橘樹郡 保土ヶ谷宿 身の柄ひとつ宿りて候

武蔵国橘樹郡(神奈川県横浜市保土ヶ谷区保土ヶ谷宿

 一宿を言祝く

まほかたほ見ばはおとれどここに吾がみのから一夜枕きておじゃらむ
596. まほかたほ みばはおとれど ここにわが みのからいちや まきておじゃらむ
まほかた     
みばはおとれ   
ここにわ     
みのからいち   
まきておじゃらむ
「ほどがや」