折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

東海道五十三次 四十七の宿 伊勢国鈴鹿郡 関宿 関の山 舞台回しの山場なる

伊勢国鈴鹿郡三重県亀山市) 関宿

 名物 祇園夏まつりを言祝く

背子の手ゆ軋めく山車の斎つ子らはくるめく闇にとけつうかびつ
693. せこのてゆ きしめくやまの ゆつこらは くるめくやみに とけつうかびつ
  このてゆ
きし めくやまの
  つこらは
  るめくやみに
   とけつうかびつ
「せきしゆく」