折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

東海道五十三次 四十八の宿 伊勢国鈴鹿郡 阪之下宿 わがせなとよべば夜深し立烏帽子

伊勢国鈴鹿郡三重県亀山市) 阪之下宿

 鈴鹿御前に奉る

山月よかのさま手びけ慕いつつした待つ御前をあわれと思わば
695. さんげつよ かのさまてびけ したいつつ したまつごぜを あわれとおもわば
  んげつよ
かの さまてびけ
した いつつ
   したまつごぜを
   あわれとおもわば
「さかのした」