折句三昧

土地ほめ 神ほめ よすがしるべの うたつづり

火遠理命こそ

日向三代 山幸彦 火遠理命

 誓ふ

乾し満ちの老翁のてびきに龍の宮 比売や珠やとる山幸彦なれ
734. ほしみちの おじのてびきに りゅうのみや ひめやたまやとる やまさちひこなれ
 しみちの
 じのてびきに
 ゅうのみや
  ひめやたまやとる
  やまさちひこなれ
「ほおり」